この演習で学べること

この演習では、プロジェクトマネージャとして要求される意思決定を机上シュミレーションすることで、実践的な知識と経験を学ぶことにあります。

・プロジェクトマネジメントにおける基本的な知識と用語の理解。
・ブレーンストーミングの手法の理解と合意形成。
・会議における書記の役割と責任
・プロジェクトマネジメントツールの使い方
・自己目標管理(自ら目標を設定して管理運営する)

また、次のことは学べません。
・資格試験としての「プロジェクトマネージャー試験(PM)」の受験対策
・国際資格PMPの受験対策

いままで演習を受けた方で、以下のご報告をいただいています。
・ゼミ合宿や勉強会を企画する上で手順を踏んで円滑にすすめることができた。
・卒業研究をするうえで、役に立った。
・会議の司会進行を初めてしたが、就職活動で役に立った。